あなたのキャリアは大丈夫?正しい転職/キャリアを学ぶには

こんばんは、のなめしゃちょーです:)

今日はエンジニアとしてのキャリアや、転職について書いてみようと思います。

僕はいま自身が経営するメンターサービスや勉強会といった活動を通じて、エンジニア初学者な方々と接する機会が非常に多いです。

そして、その中で、ほとんどの方が自身のキャリアがぶれていたり、望まぬ環境で働かれていいる。学習だけでなく将来の姿に悩みを抱えている方が多いということに気づきました。

僕はエンジニアやメンター事業以外にも、株式会社リーベルさんと共に転職に関わるお仕事をさせていただいていることから、一般的なエンジニアよりはキャリアや転職に関する知識を有しています。

なので、僕のメンターサービス受講生や身近にいる方に対しては、自身の知識を共有することができているんですね。

しかしながら、出会うほとんどの方がこれらの知識・理解がない。そして正しい知識を持ってキャリアを決めないと、転職活動に励まないと、悪いエージェントにカモられてしまいます。

僕も転職活動を初めてしていた頃は、「A社に応募したら他の会社も紹介してあげるよ」などと、無駄な応募もさせられてしまったものです。

コロナウイルスの影響もあり、働く場所や環境を比較的選ばないエンジニアになりたい方、自分の身は自分で守れるよう、手に職をつけてよりステップアップしたい方も増えていると思います。

そんなあなたのために、今回はIT業界におけるキャリア・転職に関する知識を武装できる一冊をご紹介です。

キャリア設計論 〜エンジニアの本音、エージェントが語る転職の真実〜

こちらの本は僕もお世話になっている、株式会社リーベルの高田さんが執筆されたものです。エージェントである高田さんと、現役にITエンジニアである佐々木様が対談形式でエンジニアのキャリア・転職について解説してくださっています。

高田さんとは、コチラのコラムでもご一緒させていただいていますね。
CCIEホルダー対談 〜僕らはこうして、「ネットワークの神様」になった〜

この本を読めば、正しいキャリアの設計方法を学ぶことができ、転職に関する正しい知識を身につけることができます。他にも、年収の決まり方や転職回数による影響など、普段は知ることができない”転職の裏側’についても学べます。

本の概要はリーベルさんのコラムでも紹介されているので、是非チェックしてみてください。

コロナによる影響で、GWも自宅で過ごさせれる方は増えるんじゃないかなーと思っています。きっと自由に使える時間は普段より多いと思うので、映画やアニメといった娯楽によるリフレッシュに加えて、技術やキャリアに関する知識を身に着け、Afterコロナに良いスタートを切れるよう頑張りましょう:)

最後に、僕の運営するいっとねっと。には、公式LINEあります。こちらでは定期的に有益な情報配信や、イベントのアナウンスを行っていますので、是非友達登録お願いします!

友だち追加

シェアする

フォローする

関連コンテンツ